Webサイトの安全確認を3ステップで SiteLock

Webセキュリティの脅威と対策

Webセキュリティの脅威は年々高まっています。
どういった脅威があり、それにどう対抗していくかを紹介いたします。

Webセキュリティの課題
~クライアントに十分な対策を提案していますか?~

Webサイト・デザイナーや開発者にとって、サイバーセキュリティーは今、取り組むべき課題であるといえます。悪意のある第三者によって日常的に新種のマルウェアが生み出されており、Webサイトの価値を下げる悪質な攻撃はインターネット上で執拗に行われているからです。大切なクライアントのWebサイトをお預かりして、安全な状態で管理するために、セキュリティの観点でどのような役割を担うべきか、きちんと認識することが重要です。クライアントの信頼を得るためにも、Webサイトのセキュリティ対策を正しく理解し、実行していきましょう。

続きを読む


3分でわかる!マルウェアとは?

マルウェア(Malware)とは、英語の"malicious software"を略した呼び名であり、悪意をもったプログラムを指す総称です。昨今、悪意のある第三者によって、Webサイトにマルウェアを埋め込まれる被害が頻発しています。埋め込まれたマルウェアが引き起こす様々な被害を見てみましょう。

続きを読む


有名・無名を問わず、Webサイトは狙われている
ハッカーが不正改ざんを行う4つの目的

Webサイトの改ざんと聞けば、大抵の人は「Webサイトのトップページを面白く書き換える」など、見た目を変えてわかりやすく「Webサイトを乗っ取る」イメージを思い浮かべるかもしれません。また、TVで報道される大企業や官公庁のWebサイトを想像するでしょう。しかし、実際に被害にあっているのは、個人や中小企業の堅実なWebサイトが大半です。また、被害サイトの98%は、水面下でこっそりと悪意のある改ざんを仕掛けられています。サイバー犯罪の加害者の目的とは?

続きを読む


[悲報] Googleから警告が届いた日

ある日、GoogleのSearch Consoleに「プロパティの健全性に重大な問題が発見されました。」と連絡が届きます。この問題が解決するまで、Google Chromeをはじめとする各ブラウザでは、サイト訪問者に対して警告を表示するというのです。Search Consoleによると、考えられる要因は3つ。

続きを読む


Webサイト閉鎖、売上激減の危機!?
Webセキュリティ対策を怠ることで晒されるリスクとは?

物品・サービス販売や紹介を目的としたWebサイトは、企業にとってインターネット上の営業マンとも言える頼もしい存在です。利益をもたらすWebサイトを安全な状態のまま維持する上で、Webセキュリティ対策は今や必須となっています。その背景には、年々増えるインターネット上のセキュリティ事故の増加が挙げられます。

続きを読む


SEOの手間、時間、費用がすべて無駄に!?
主要エンジンからのアクセスが「0」になる日

国内におけるPCでの検索エンジン別利用者数を見ると、Googleが67%(2016年8月時点※1)を超えており、圧倒的なシェアを誇っています。Webサイトのマーケティング担当であれば、Googleの検索結果ページのより上位に自社サイトが掲載されるようコンテンツの最適化(SEO)に多大なる時間や手間、そして費用を投資されているでしょう。こういった取り組みとその成果をすべてリセットして、一瞬にして無にするリスクが存在することをご存知ですか?

続きを読む


個人情報流出で損害賠償の懸念も!? 顧客の信頼性を失う

Webサイトのセキュリティが揺らぎ、不正改ざんやハッキングなどの悪意のある攻撃を受けた場合、被害が及ぶのはWebサイトの管理者だけにとどまりません。Webサイトを訪れた「貴社にとっての大切なお客さま」も二次被害者となり、実害を被る可能性があります。

続きを読む



TOP