購入導線上での離脱を防ぐWeb接客ツール
エフトラ CTA

導入の流れ

15分で設定完了。デザイン作成にも5営業日で対応。

管理画面からサイトとキャンペーン(オファーの表示条件とデザインの一組)を登録するだけで、エフトラ CTAを開始できます。


  • 表示ロジック設定

    管理画面上でキャンペーンを登録し、WebサイトのどのURLで表示するか、スマートフォンかタブレットか、およびユーザーのどのような操作によってバナーやソーシャルボタンを表示するかを設定します。

  • バナー作成

    オファーにバナーを表示する場合は、表示位置に合わせたバナー画像データを作成します。エフトラ CTAのバナー作成サービスで作成することも、サイト運営者様ご自身でお作りいただくことも可能です。バナーが完成したら、管理画面上からキャンペーンに対してバナーデータを登録します。

  • タグ貼り付け

    管理画面上で運用対象のサイトを登録すると、CTAの設定を読み込むためのHTMLタグがサイトごとに発行されます。バナーを表示するページ、およびキャンペーンが目標とするページ(購入や会員登録の完了ページなど)のHTMLに貼り付けてください。

  • 導入完了

    タグがページに貼り付けられた状態で管理画面上からキャンペーンを開始すると、対象のサイトでバナーやソーシャルボタンが表示されるようになります。同時に集計も開始され、バナーがクリックされた回数や、異なったデザインごとにコンバージョンを比較した結果を見ることができます。

エフトラ CTAに関するお申し込み・お問い合わせ

TOP