SiteLock CDN
コンテンツの高速配信&負荷分散で
Webサイトの安定化へ

今すぐスタート

SiteLock CDNの強み

全世界へ
コンテンツの高速配信

アクセス分散で
サーバーの高負荷対策

動的コンテンツや
アプリケーションも対応

嬉しい完全定額制
1ヶ月から契約可


導入メリット

HTTPリクエスト75%削減、データ転送量84%削減

※2017年10月 Joomla(PHPベースのCMS)利用のWebサイトを対象に調査


Webサイトのページ表示速度を短縮

サイト訪問者の満足度アップ

データ転送量を大幅削減

運用コストの削減

高負荷によるサーバーダウンを防止

運用リスク対策

予測困難なピーク時に備えた負荷対策

最小コストでインフラ増強

サーバーダウン時もWebサイト表示

機会損失の回避

かんたんな初期設定で即日スタート

導入時の手間・時間の軽減


世界30拠点を巡る
コンテンツの高速配信ネットワーク

SiteLock CDNは、国内2拠点(東京・大阪)を含む世界30拠点を巡る高速配信ネットワークを活用して、お客さまのWebサイトのパフォーマンスを向上させます。サイト訪問者は最も近いキャッシュサーバーを利用することで、Webサイト閲覧時の表示遅延や404エラー等によるストレスを回避できます。

また、Webサーバー管理者を悩ませる急なアクセス増など高負荷状態でも、安定したWebサイト運用を実現できます。お客さまのサーバーへ一極集中していたアクセスを分散させ、ネットワークやWebサーバーへの負荷を軽減可能です。

世界30拠点を巡る高速配信ネットワーク


選ばれる理由

頼れる
キャッシュ技術

画像、HTMLページなど静的コンテンツだけでなく、WordPressなど表示速度に影響を与えやすい動的コンテンツのキャッシュ配信も標準対応しています。

Webサイトの
レスポンス改善

Webサイトの読み込み時間を速め、サイト訪問者の直帰率を抑制できます。これにより、顧客との重要な接点である貴社サイトの価値は高まります。

HTTP/HTTPS通信
安心の標準対応

HTTP/HTTPS通信の両対応。常時SSL化されたWebサイトでも、SiteLock CDN導入でHTTPS通信の高速化を図ることができます。


転送量無制限
従量課金なし

SiteLockは、定額料金制です。初期費用もいただきません。ご利用状況や予算オーバーを気にすることなく、安心してサイト運用に集中できます。

1ヶ月契約で
CDNをより手軽に

長期利用はもちろん、ご導入前の検証に、また期間限定イベントなど高負荷な時期のスポット利用など、1ヶ月から手軽に利用できます。

かんたん設定で
らくらくスタート

ハードウェア、ソフトウェアやシステム改修など一切不要。手間なく、かんたんにCDNを導入して、Webサイトのパフォーマンス向上を図れます。



手軽にかんたん導入、即日スタート

ご契約

当サイトからお申し込みください。クレジットカードであれば、ご入金確認後、SiteLock CDNのアカウントを即日発行します。

初期設定&
DNSレコードの変更

コントロールパネルでかんたんな初期設定を行い、ドメインのDNS情報(Aレコード、CNAMEレコード)を当社指定の情報へ変更します。

快適サクサク

世界中のキャッシュサーバーへWebコンテンツがキャッシュされ、快適かつ安定したWebパフォーマンスを実現できるようになります。

信頼されるSiteLock CDNの技術

Webサイトのパフォーマンスを最適化するキャッシュ技術に加え、
SiteLock CDNには多様なコンテンツおよびネットワークの最適化技術を搭載しています。
Webサイトの配信速度が高まることから、Webページ読み込みの時間が短縮され、表示遅延による機会損失を防ぐのに役立ちます。


主なキャッシング知術
静的コンテンツ対応 Webサイトを構成するHTMLファイル、JavaScriptやイメージ画像といった静的コンテンツをキャッシュし、SiteLock CDNの高速配信ネットワークを通じて世界へ配信します。
動的コンテンツ対応 アプリケーションによって生成される動的コンテンツにも対応。独自技術でWebサイトのプロファイリングを行い、サイト訪問者に応じて変化する動的コンテンツのうち、変化のないコンテンツをキャッシュして最適化します。
人気コンテンツを識別 頻繁にリクエストされる使用頻度の高いコンテンツを識別して、より高速に配信できるよう最適化を行います。
柔軟なキャッシュ管理 Webサイトのリニューアルや日々の更新作業時には、SiteLock CDNのキャッシュを削除(パージ)可能です。削除する際は、サイト全体または特定コンテンツを選べます。これによって、常に最新コンテンツを高速かつ安定して配信できます。
主な最適化技術
コンテンツ、ファイル圧縮 コンテンツやファイルのミニフィケーション(細分化)を行います。Webサイトの動作に影響を与えることなく読み込みの時間を短縮するために、不要な文字(空白やコメントなど)を削除してファイルサイズを縮小します。
画像圧縮 画像圧縮をJPEGおよびPNG画像に適用して、読み込み時間を短縮できます。圧縮されると、画像のメタデータは省略され、画像データ自体が圧縮されます。
TCPの最適化&コネクションプール
(キープアライブ)
通常のWebセッションは、セッション中に動的に多くのTCP接続を開く、または閉じる可能性があり、特定のオーバーヘッドが発生し、パフォーマンスが低下する原因になります。SiteLock CDNでは、セッション全体で常に開いているTCP接続をいくつか維持し、速度と接続性を改善します。

プログレッシブイメージレンダリング 画像圧縮をさらに強化することで、画像はより速く表示され、細かい解像度でレンダリング(画像・映像・音声などを生成)されます。レンダリング段階では、画像が「ピクセル化」して表示されることがありますが、品質の低下なしで表示されます。

SiteLock CDNのお申し込み・導入のご相談はこちら


TOP