Webサイト・データベースを遠隔バックアップ torocca!(トロッカ!)

torocca!を支える安心の設備と高いセキュリティ

torocca!は強固な地盤で災害に強い立地環境で、高セキュアなデータセンター内にクラウド設備を冗長構成にて設置、運用しています。
データセンターは、SOC1、SOC2、SOC3、ISO-27001の認証取得をしており、セキュリティとデータ保護を維持する複数のシステム環境で管理されています。
エンドポイントとサーバー間のデータ送受信はSSLによる高強度256bitSSL暗号化通信を採用し、データをサーバーに保存する際には、「AES-256暗号化方式」を採用しています。


データセンターのセキュリティ方針

  • 24時間365日有人監視体制、最先端の電子技術ほか、万全なセキュリティ対策を施した高信頼なデーターセンターでお客さまのデータを保護
  • アクセス監視、ネットワークアクセスコントロール システム
  • ファイアーウォール ソリューション
  • DoS / DDoS攻撃への緩和技術
  • マルウェアへの継続的な対策の実施
  • SOC1、SOC2、SOC3、ISO-27001を含むデータ保護認証済み


常に安全なデータ伝送・保存

  • 全ファイルは最高レベルの暗号化強度を有するAES-256bitでデータ取得、保存
  • データはSSL暗号化されたエンドポイント経由のみでアクセス可能
  • 全てのユーザーに安全なFTP(SFTP)の方法を提供
  • SOC1、SOC2、SOC3、ISO-27001を含むデータ保護認証済み

TOP